Sabah Al Ward ♪

ベリーダンサーIrisのドバイ生活

ドバイ ベリーダンス事情 ベリーダンスショー編

ドバイに移動が決まった時
本場の中東でベリーダンス楽しんでね〜♡
と、応援エールを沢山いただきました。
 
私自身も、エジプトやトルコのオリエンタルスタイル、
ハリージいう湾岸諸国の踊りを現地で見れる!
そして習えるはず!!ととっても楽しみにしておりました。

 
が、、、、
実際ドバイでダンスシーンが
巷にあふれているかというと、
確かにレッスンやショーはあるのですが、
ダンサーを見かけることはほとんど無いというのが
半年生活してみての率直な感想です。


おそらくは、基本的に大音量の音楽やダンスは
公共の場所では禁止ということがあると思います。


日本やアジアなどのベリーダンスシーンによくある
夕食の時間帯にダンサーが踊るというアレンジは
ドバイの街中では見かけません。
街中のレストランはほとんどアルコールのない
極めて静かなレストランですしね。。。
未だに、メニューにお酒が無いのが慣れません(涙)


では、ドバイでのベリーダンスショーは
一体どこで見れるのか?!?


主に5つのタイプに分かれます。


①砂漠4WDツアー

いわゆるドバイでベリーダンスといえば!で
思い浮かべる砂漠でのベリーダンスショー。

演目は、ウィング、アサヤ、オリエンタル、ドラムソロ、ハリージをカバーされていました。
前後にファイヤーダンスやひたすら回るタンヌーラのステージもあり
飽きさせないショーの構成で楽しかったです。

砂漠のドライブとサンセットと合わせての
ドバイ観光定番コースですので一度はマスト☆



②ホテルのビュッフェ

メインダイニングのビュッフェエリアなどで
週末の夕食時などにダンサーが踊ることがあります。

ベリーダンスショーというよりは、
ビュッフェのエンターテイメントの出し物の一つ。

フライデーランチやビュッフェの華やかな賑わいは
1つのドバイらしい姿ですね。
華やかさの陰に、破棄される大量の食べ物を見るととても悲しいですが。。。


では、普通のレストランに何故ダンサーがいないのか?!?
これは、ドバイ特有の事情、、
お酒同様にダンスもライセンスの取得が必要なためのようです。
ドバイではいろいろなことがライセンスによる認可制で政府にライセンス料を納める仕組みです。



③ホテルのレストランもしくはバー

当地のホテルのアラブ料理のメインレストランで
ショーを行っているものがあります。

しかしながら、11時スタートで終了が3時。
完全なるドバイ時間です。

そんなわけで、ちょっと敷居が高めですが、
覗いてみたい本場の世界です☆



③プライベートイベント

まだローカルの知人がいないのでお呼ばれしたことありませんが、
(とい言うか滞在中にそもそも知り合う機会はあるのか謎!)
大抵のダンススクールは、エンターテイメントオフィスが経営しており
ダンサーの派遣をしているようです。

ハリージとかダブケとか、、、
オリエンタルでないジャンルの踊りを楽しむ
本当のローカルの姿に触れてみたいです。
いつか招待されたい〜♪



④ ベリーダンスイベント

世界で活躍するトップベリーダンサーが
ワークショップを開く際にガラショーをアレンジされることがあります。
また、ドバイにあるベリーダンス教室の発表会など。

一般の方も見ることが出来るかと思いますが、
ベリーダンスを習っている人向けのイベントになります。

どうやら、公共イベントも届け出てライセンスをもらう必要があることや
ドバイの物価の高さなどが中東にありながらイベントが少ない事情かもしれません。



次は、本場の世界、
深夜に繰り広げられる
ベリーダンスショーのレポに続きます☆

にほんブログ村 海外生活ブログ UAE・ドバイ情報へ
にほんブログ村