Sabah Al Ward ♪

ベリーダンスをこよなく愛するIrisのドバイ生活

初めての歯医者さんin Dubai

今年も残すところあと2ヶ月

早いですね〜〜〜

 

そういえば

一度も歯医者さんに行った事が無かったことに気付き

先日、思い立ってアポを!

 

保険会社に直接請求してもらえる

キャッシュレス提携歯科医のところで

アクセスの良いところ・・・という理由で選んだ

某歯医者さんへ

 

基本的な歯のコンディションのチェックと

ベーシックなクリーニングをお願いしました

 

シンガポール時代に歯のクリーニングで

ぶどう味の高級フッ素コーティングで

約3万円の請求が来てびっくりしたので

今回もちょっとソワソワ

 

基本虫歯は無くてほっ・・・・としたのですが

細かいけどやっておいた方が良いことが少しあって

歯をそれぞれ3本づつ根元をカバーした方がよくて

あと歯の色が大分黄ばんでるから綺麗にした方がいい

全部含めて保険から払われるように自己負担ゼロできるけど

どうする????と聞かれたので

 

まぁ、提携病院で保険でカバーされるなら・・・

やった方が良いと思われることだから

とりあえずやっとておこうと気楽にお願いしたところ

 

書類の細かいところは埋めておくから

ここのサイン欄だけサインして・・・と

フォームにサインして支払はなく帰宅

 

 

後日医師の不在の時に看護師が持っていた

カルテの書類を何気なく見てみたら・・・

なんと11,000AED!

(約33万円相当)

 

幸い年内は今回虫歯も無かったので問題なさそうですが

一回の診療で保険の年間限度額マックス

使われてしまいましたorz 

 

帰りがけに

あなたはうちにクレジットあるから

何かあったらまた気軽に来て!と

笑顔で言われたけれど

ちょっと、、、というか

かなりモヤモヤ

 

 

患者:保険でカバーできるならok

医者:診療報酬は大きい方が良い

双方の利害は一致するのですが

 

本当に必要な施術だったのかな・・・

医療保険の使い方としてはどうなんだろう・・・

 

過大な請求を保険会社にされると

結局保険料が値上がりするので

巡り巡ってユーザーの負担に・・・ 

 

医療業界の保険の仕組みを利用した

囲い込み商法か何かなのでしょうか?

 

なんか、施術されてる時に

明らかに荒いヤスリで最後に歯を削られたし 

歯医者行ってから

保護された部分もあるけど

逆に歯がしみるようになったところも(涙)

 

 

クレジットがあるらしいけれど

行くと歯の詰め物を変えた方がいいとか

他の高級な治療を勧められそうで

もう行きたくないというのが本音

 

 

6カ月後の歯科検診

来年また保険がリニューアルされたら

うちで何でもカバーするから

また来てと言われたけれど・・・

 

腕に日本語の刺青が入ってる

親日家の先生だったけれど・・・

 

 

ドバイ生活は安全ですが

ぼんやりしてたら

搾取されることもあるので

何ごとにも交渉マインドを忘れないことが必要

 

医療もしかり

自分で何の治療にいくらかかるのか

きちんと事前に調べて確認

納得して選択していくことが大切だなと

 

 自分の歯を痛めてみて

いい勉強になりました!!

 

ドバイ3年目も健康第一で

頑張りたいirisです!